Kobo Aura One で KoReader を使う

DjVu 形式のファイルを扱いたいので Kobo Aura One で KoReader を使うことにした。 まず、Kobo Start Menu をインストールし、次に KoReader をインストールする。 保証されている使い方ではないので注意すること (最悪の場合、文鎮化する可能性がある?)。 Ubuntu 16.10 の Kobo Aura One をつないで作業した。

Kobo Aura One のセットアップ

電源を入れ、指示にしたがってセットアップをする。 バージョンは 4.1.7729 だった。

Kobo Start Menu

http://www.mobileread.com/forums/showthread.php?t=266821 から KBStartMenu_08.zip と KSM08_ext_aura_one_02c.zip をダウンロードした。

MobileRead Forums にあるスレッドの指示にしたがって作業する。

mkdir KBStartMenu_08
cd KBStartMenu_08
unzip ../KBStartMenu_08.zip

として解凍して

cp -a kbmenupngs /media/USERNAME/KOBOeReader/

で Kobo Aura One にコピーする。 Kobo Aura One を安全に取り外し、コピーした画像ファイルがc表示されることを確認する。

cp KoboRoot.tgz /media/USERNAME/KOBOeReader/.kobo

で KoboRoot.tgz をコピーしてから、Kobo Aura One を安全に取り外す。 自動的に更新が始まるので、終わるまで待つ。

Ubuntu で

mkdir KSM08_ext_aura_one_02c
cd KSM08_ext_aura_one_02c
unzip KSM08_ext_aura_one_02c.zip

としてファイルを解凍しておく。

起動後には KSM になっていて、そこで Ubuntu と USB ケーブルで接続し、 「USB」「usb enable.sh」を選択する。

cp KoboRoot.tgz /media/USERNAME/KOBOeReader/.kobo

として KoboRoot.tgz をコピーする。 Kobo Aura One を安全に取り外し、「usb disable.sh」 を選択する。 「handle update」で「install update」を選択して更新する。

KoReader

nightly build をインストールすることにした。 https://github.com/koreader/koreader からたどって koreader-kobo-arm-kobo-linux-gnueabihf-v2015.11-696-g2bc7b01.zip をダウンロードした。

mkdir koreader
cd koreader
unzip ../koreader-kobo-arm-kobo-linux-gnueabihf-v2015.11-696-g2bc7b01.zip

Kobo Aura One に .adds というディレクトリがあるので、そこに zip の中にある koreader をコピーする。

cp -a koreader /media/USERNAME/KOBOeReader/.adds

Kobo Aura One を安全に取り外す (usb disable.sh を選択するのを忘れないようにする)。

使い方

「start koreader」を選択すると KoReader で PDF や DjVu などのファイルを見ることができる。 「start nickel」 を選択すると Kobo の標準のソフトウェアが起動する。 ここで、kbmenupngs に入っている exit_nickel.png を選択すると Kobo Start Menu に戻る。

Tags of current page